ホテル ヴィラフォンテーヌ

Entry

Top Message
エグゼクティブチェアマンからのメッセージ

三好麻里

ホテルに命を吹き込むのは、人だから。
何よりも私たちのスタッフを大切にしたい。

エグゼクティブチェアマン

三好 麻里 プロフィール

住友不動産(株)ビル事業本部・法人営業部に勤務後、1998年より住友不動産ニューヨークに勤務。2011年よりロサンジェルスにある住友不動産USA Inc.のPresidentに就任。同社が所有するInterContinental Los Angeles Century City at Beverly Hillsの運営総責任者となる。2013年より住友不動産ヴィラフォンテーヌの副社長、2014年に社長、2017年よりエグゼクティブチェアマンに就任。日米の往復をしながら合わせて1000人以上の従業員に向き合う。

期待を超えて、世界中のお客様の心を動かす。

私たち住友不動産ヴィラフォンテーヌは、東京都心を中心に宿泊特化型ホテル15店舗と、リゾートホテル2店舗を展開しています。現在、シティホテルを思わせるようなハイグレード空間なホテルと従来のビジネスホテル型のスタンダードなホテルの運営・経営を行っており、今後もこれまでの「ビジネスホテル」にこだわらない「ホテルビジネス」を展開して行きます。ビジネスでのご利用にも観光目的のご利用にも柔軟に対応できることから、国内だけでなく、海外からのお客様の数も順調に伸びています。私たちが目指しているものは、お客様の滞在中に「どれだけの感動」をお伝えする事が出来るかです。どのカテゴリーのホテルでも心を尽くしたサービス。そして、スタッフの優しい笑顔。お客様の期待以上に応え、日本のみならず世界中のお客様に心と心が通ったサービスを。「泊まって良かった」と思って頂けるホテルを目指しています。「心に感じるホテル」、それが住友不動産ヴィラフォンテーヌです。

人が、ホテルに息を吹きかける。

17店舗のホテルは、すべて違うテーマとコンセプトを持ち、同じデザインのホテルは一つもありません。しかし、どんなに素敵な建物でも、なんとなく冷たい雰囲気がするホテルには二度と泊まりたくないもの。「また、ここに帰ってきたい」。そんな気持ちが生まれる温かな場所にできるかどうかは、お客様をお迎えするスタッフ次第なのです。その為には愛情を受けた社員が多いほどホテルに優しい息を吹きかけ「箱を場所」に変える事ができる。ホテルは人が全てなのです。私たちの強みは、どの店舗にも、その愛情を受けた(愛情を持つ)プロフェッショナルなスタッフが多くいることです。それが「The」ヴィラフォンテーヌであり、そして私にとってそれが何よりの誇りです。

スタッフ第一主義、
Employee Firstが私たちのポリシーです。

ホテルビジネスは人間ビジネス。人の心に触れ、人の命をお預かりする仕事。誰にでも簡単に出来る仕事ではない。また、どれだけの愛情を受けたスタッフが多くいるかがホテルサービスの質の濃淡を決めます。そしてその愛情が「誇りと責任」をうむ。だからこそ、管理職には部下に愛情をもって接することを徹底しています。愛情を受けたスタッフたちは、今度はお客様に愛情を持って、心からのおもてなしが出来ると信じているからです。愛情の循環がお客様の期待を超えるサービスにつながっていくのです。お客様の心と自分の心がふれあう仕事をしてみたい。そうあなたが思っているなら、高いプロ意識を持つホテルマンになる素質は十分です。ヴィラフォンテーヌの研修プログラムで必ず成長する事でしょう。2020年には、「羽田新国際空港」と「東京有明ベイ」の2つのホテルの開業を予定しています。あなたもヴィラフォンテーヌの仲間として、ホテルマンとして、世界中のお客様にヴィラフォンテーヌブランドのおもてなしで感動をお届けしませんか。

pagetop