ホテル ヴィラフォンテーヌ

Entry

Training
教育研修制度

ヴィラフォンテーヌの指導の方針とメソッドをご紹介します。

教育図

教育図

手厚く、丁寧な研修で
ヴィラフォンテーヌの一員へと育てます。

入社後まずは本社で研修を実施します。そこでは「ビジネスマナー」「ホテル業界、当社ホテルについて」「社内システムの使い方」「基本的な英語によるコミュニケーション」「お客様目線での店舗見学」などの基本を学びます。その後、配属先でフロント業務などの実際の業務やお客様対応などをOJTで学びます。

ヴィラフォンテーヌのOJTの特徴

OJT図

01

教育担当者が一緒にシフトに入って指導します。
新入社員でも接客経験がなくても
分からないことがその場で解消できます。

OJT図

02

OJT教育担当者は指導のための研修を重ねています。
指導する人によって教えるレベルに差がなく、
高い水準で業務の理解ができます。

主な研修制度

  • 新入社員研修※
  • OJT
    (マンツーマン)
  • フォローアップ研修
  • おもてなし英語研修
  • コンプライアンス研修
  • 人権研修
  • 防災訓練
  • 上級救命講習

※約1ヶ月(中途入社者は期間が異なります。)

PICK UP おもてなし英語研修(外部講師)

希望者が店舗を代表し受講、自分の店舗で水平展開することで全員のレベルアップを目指しています。店舗での月間目標があり、研修受講者がリーダーシップを発揮して店舗のみんなで教えあいながら頑張るのが特徴。海外からのお客様が多いため、すぐに実践できます。

おもてなし英語研修図

おもてなし英語研修図

PICK UP 新入社員研修
※約1ヶ月(中途入社者は期間が異なります)

新入社員研修

新入社員研修ではホテル業界について、ヴィラフォンテーヌについて、職場規律、身だしなみ、ホテルの1日の流れ、客室メイクなどホテル業務の基本を学びます。その後、ビジネスマナーや予約受付の電話対応、社内システム、ホテルシステム (予約・チェックイン・チェックアウト・検索など)を一つひとつ習得していきます。さらに、基本的な英語によるコミュニケーションやお客様目線での店舗見学などロールプレイと座学を交えたプログラムを用意しています。

pagetop